FXチャート見すぎて幻覚でました。24時間戦えますか??

 

私の大好きな、プーさん式トレードの作者の商材の記事を書いていた時にあることに気がつきました。

 

勝ち組の人達が言う口癖です。

 

これはいろいろなブログやメルマガなどを見ているとよく目にする言葉です。

 

それは、1日16時間くらいチャートを見ていた。

 

チャートの表が、夢にまで出てきた。

 

誕生日ケーキを見ているとロウソクが、チャートのロウソク足に見えてきた。

 

手法よりもとにかく数稽古。

 

ちなみに私が大好きなぷーさんの自己紹介文は、

 

すご〜く簡単に自己紹介しますと、トレードバカです。笑
トレードの研究なら睡眠時間も惜しまず、ぶっ続けで24時間でも検証をしてしまうほど重症です。

 

となっております。

 

これをみているあなたは、ここまでチャートを見たことがありますか??

 

自分の自己紹介で、何を書こうと思った時に、24時間チャートを見ることが好きなトレード馬鹿ですと

 

ぱっと浮かびますか??正直な話私は浮かびません。

 

ここまでやれとは言いませんが、あなたがこれから飛び込もうとしている相場の世界の対戦者のなかにこういった人がいるということを肝に銘じておいてください。

 

なんとなくトレードがしたいから、なんとなく勝てそうだから、なんとなく上がりそうだからで取引しているようでは、

 

勝ち組トレーダーの餌食になってしまいます。

 

逆に、豚と呼ばれる人達もいるのも事実です。

 

たくさんのインジケータを使い、矢印が出たからといって何も考えずに、エントリーする人たちや損切りができずに、

 

どうすればいいのか悩んでいる人たち、消費者金融から借金をしてまで、FXをする強者までいるのも事実です。

 

まずは勝ち組を倒すのではなく、負け組を倒す練習をしましょう。

 

そうすれば、おのずとあなたも勝ち組の世界に入れるでしょう。

 

 

 

 

↓↓ブックマークしていただけると更新の励みになります。↓↓

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私のサイトをブックマークしてください。とてもブログ更新の励みになります。