Spread Order Strategy【特典付き】でわかった誰にも言えないこと?

Spread Order Strategy

販売月から一度も負けなしの完全自動売買ソフト。購入すれば誰でも同じ結果になるとんでもないEAとなっております。

Spread Order Strategyについてもっと詳しく知りたいかたはこちらをクリック

価格 手法 評価
34800円 自動売買

 

 

2012年の年間成績

 

 

2013年成績

 

2013年10月23日 ユーロドルで1000通貨から検証開始
月またぎのポジションはすべて決済時期によってどちらの成績にするか決めます。
(例 9月30日にエントリー10月3日に決済は、10月の成績です。)

 

Spread Order Strategyの作者MAX氏のほかの自動売買ソフト一覧

 

1、MaxSystemFX-Second Stage 販売終了
2、キャンドルスティックFXU 販売終了
3、Maxの勝てる!システムトレード入門 販売終了
4、タイムゾーンストラテジー 販売終了
5、タイムゾーンブレークアウト 販売終了

 

Spread Order Strategyの最初の印象。

 

某有名サイトを見てみると自動売買で全勝と書かれていたので、前々から自動売買検証してみたいなあと思っていたので、購入を決意。

 

でも購入したとたんに冷静になり、胡散臭すぎるのではないかと思うようになる。^^

 

以前その某サイトで特典として、配布されていた勝率100%ナンピンナイチンゲールの自動売買ももっているが、手に入れて1ヶ月ほどでこの自動売買はやばいと思って、8万円ほど儲かった時点でやめてしまった経験があります。

 

数ヵ月後に、アベノミクスが来てあのまま自動売買で取引していたら、そのときの80万円を市場にもっていかれるところであった。(推奨は、300万円で1万通貨です。)

 

簡単に説明すると最初に1枚でポジションを持つ、次に逆行したら2枚、4枚、8枚、16枚、32枚=63枚+いままでの逆行してきた分の負債(単純に50刻みでナンピンした場合155000円)を背負うことになる

 

それがアベノミクスのときには、1+2+4+8+16+32+64+128=255枚+635000円 1ピプス動くだけで25500円になります。

 

レバレッジは200倍まで可能でしたが、300万円以上口座に入れておかないとだめだったことになります。

 

貧乏人の私は、てを出してはいけない手法なのだったと今では思っております。

 

1000万円くらい運用資産がある人であれば、あと100ピプス以上耐えれる計算になります。たった100ピプスと考えるほうが妥当ですが・・・。

 

なので今回もSpread Order Strategyを手に入れて、最初はうきうきとしていたのですが、日がたつにつれて、よくよく考えてみると危ないと思っている自分がいました。

 

正直な話今回も勝率100%そうなので急遽1万通貨の検証から1000通貨の検証に引き下げを決意しました。

 

というのが私のSpread Order Strategyに対する最初の評価です。

 

Spread Order Strategyを運用するまで簡単??

 

Spread Order Strategyを運用するまで簡単かどうかについてはFXDDのリアル口座も持たずにはじめるのであれば、1週間もあれば、運用することができます。

 

まずFXDDのデモかリアル口座を申し込みます。

 

免許証やパスポート住民基本台帳などが二点必要です。ここら辺は、特に問題なく日本語のサポートもありますので、終わると思います。

 

次にお金を振り込みます。私はクレジットカードでお金を振り込んだので、簡単に振り込むことができました。

 

次の日に、口座に反映されました。ここも特に問題なくできると思います。

 

次にMT4でSpread Order Strategyを運用できるようにします。

 

ここは初心者の方は、よく躓くと思いますがMAXさんとメールをしながら一つ一つクリアしていけば最後までたどり着くと思います。

 

ちなみに気をつけなくてはいけないのは、パラメーター入力のLotsは、0.1が10000通貨で0.01が1000通貨になります。ここは最重要ポイントです。

 

あとはパソコンの電源を落とすと自動売買はできませんので注意してください。ディスプレイが真っ暗でもパソコンが内部で動いていればOKです。

 

最後にリミットとストップ注文が画面にたくさん出てくればSpread Order Strategyは、完了です。(最初見たとき驚きましたが・・・。^^)

 

2013年11月22日Spread Order Strategyを購入して約1ヶ月の感想

 

ユーロドルで私はやっているのですが、いきなり1.3800から1.3300まで落ちてくれるという不安な立ち上がり正直な話、0.01枚(1000通貨)でやっていて本当によかったです。

 

今の現状ですが、−970ピプスの含み損を抱えています。ポジション数は、7ポジション持っている状態です。

 

おいおいいきなり−970ピプスも含み損あるのかよと思うかもしれませんが、Spread Order Strategyはこれが普通の状態らしいですね。

 

利益が確定したのが約500ピプスあるので、現状では、−500の含み損を抱えている状態です。

 

ここで???とおもうかもしれませんが、Spread Order Strategyでは利益はどんどん確定させていくのですが、損失は、確定させません。(もちろん手動で確定させることはできます。)

 

このままの状態であと2から3ヶ月くらいSpread Order Strategyを運用していると含み損よりも利益確定のほうが上回るといったポイントがこの手法なのだと思います。

 

これを目の当たりにしたときにへー面白いシステムだなと考えさせられました。正直な話感心しました。資金管理さえ間違わなければ、かなりの高確率で勝てるシステムだと思います。

 

その資金もナンピンナイチンゲールではないので少なくすむのではないかと考えております。

 

あと数ヶ月運用していきたいと思います。

 

1000通貨で約1ヵ月半実践検証した結果

 

動画で話しておりますのでぜひご覧ください。約1000ピプス勝ちました。

 

検証結果動画

 

次からは10000通貨で検証します。^^

 

2ヶ月ほどSpread Order Strategyを購入してわかったこと

 

正直な話この商材は勝てて当たり前といった商材です。それはなぜかというと損切りをしないからです。損切りをしないのであれば絶対に損をすることはありません。【含み損はありますが・・・】

 

とにかくお金を持っている方にとってはいい商材ですね。この商材では150万円に対して1枚と書いてあります。

 

150万円持っているのであれば銀行にあずけておくよりもSpread Order Strategyを購入することをお勧めします。

 

この商材はロジックよりも資金管理、資金をどれだけ持っているかが鍵になります。1に資金2に資金3,4がなくて5に資金といった感じの商材ですね。

 

2013年の12月のSpread Order Strategy成績ですね。

 

検証結果動画

 

ストップをおかなければ全勝は当たり前ですが・・・。成績は安定していていい感じですね。

 

Spread Order Strategyについてもっと詳しく知りたいかたはこちらをクリック

私のサイトから購入していただいた方に特典をプレゼント