ヒロセ通商評判口コミ。LionFXについてみんなが知りたいこと

 

私が2012年1月にヒロセ通商で口座開設した証拠画像です。

 

 

ヒロセ通商は、正直な話まだまだ業界第一位ではありません。
ヒロセ通商を使っているという人を聞いたことがありませんが、最近スプレッドやキャンペーンなどを強化してきて、ダークホース的な存在になってきています。

 

またほかのサイトなども見てみると、まだまだヒロセ通商について詳しく掲載しているサイトもないので、私が詳しく掲載しようと思いました。

 

 

この総合ナンバー1になったのは、よく音楽などで知られるオリコンの会社がランキングをしてつけた順位です。
ただよくみてみると手数料取引コスト第1位となっております。
正直な話ヒロセ通商は、第1位ではありません。DMM証券やGMOクリック証券などが、2011年と2012年では一意でした。
取引ツールの利便性、第2位とかかれていますが、ここも人それぞれですし、一概には言えません。
それに第一位ではなく第二位です。

 

ほかにも発注方法、口座開設の容易さ、取引商品の豊富さなどを上げていますが、三つとも第1位ではありません。
よく見てみると中途半端さが伺えるランキングだと思います。

 

私はだまされません。

 

「だったら何であなたのサイトで総合ランキング2位なんだよ」と思われるかもしれませんが、それにはちゃんと裏があります。
それは低スプレッドにもかかわらず、約定能力がとても高いことです。

 

 

これが高くないと、スキャルピングを手法として取り入れている人にとっては、致命的な欠陥になってしまうからです。
これまでたくさんのFX会社の口座を開設して取引してきましたが、ここの会社ほどスリッページを起こさずに、ちゃんと約定してくれる会社はありませんでした。

 

 

超高速処理のためには、インメモリでの処理は必然。しかし、インメモリ処理の問題は、データ量の上限があること。
その上限をぎりぎりまで使うべく大型のハードウェアを導入し、信頼性/可用性(HA)のためにアクティブ-バックアップの構成をとるという従来の方式では、障害時に少なからずダウンタイムを生じてしまいます。
またメモリで取り扱うデータの上限に到達すると物理ディスク上に退避させるなどの対策が必要となり、処理スピードを低下させる要因となります。
上限のないインメモリ処理と24時間365日の可用性を両立し、サービスレベルを維持し続けるアーキテクチャをコスト効果的に実現する。
その答えは、データグリッドという仕組みにあります。数年前から有効性が期待されたグリッド・コンピューティング。その発展形として今や多くの先進企業で利用されているデータグリッド製品としてオラクルが提供するのが Oracle Coherence です。

 

と長々と引用しましたが、要するに日本のほかのFX業者と違いシステムを運用していて、成功しているよといった感じのことを言っています。
スリッページを起こさずに、取引ができるのでスキャルピングをやる形にとってはとってもいい会社です。

 

だから私は、トップページでヒロセ通商を第二位として、掲載しております。

 

ヒロセ通商のスプレッドについて

 

 FX

詳細はこちら

 USD/JPY
 EUR/JPY
 GBP/JPY
 0.4原則固定  0.9原則固定  1.4原則固定
 EUR/USD
 AUD/JPY
 ZAR/JPY
 0.7原則固定  1.2原則固定  1.7原則固定
キャッシュバック  スマホ対応  原則固定
最大50万円 全キャリア対応  △
 全通貨数  100通貨  外貨入金  売買戦略
 50  ×  ×  ◎
 香港ドル  1000通貨  クリック365  経済指標
 ◎  ◎  ×  ◎
 トルコリラ  最大取引枚数  携帯取引 WEBセミナー
 ◎  500枚  ◎  ◎
 SGドル  口座管理費 法人口座  ツイッター
 ◎  無料  ◎  ×
 墨ペソ  即時入金 法人レバレッジ  SNS
 ◎  380銀行対応  300倍  ×

 

ヒロセ通商のスプレッドは、業界トップクラスを維持しています。正直な話、ナンバー1ではありません。
ただヒロセ通商の変わっているところは、全部がスプレッド原則固定ではなく、ある程度スプレッドが動きますとちゃんと明言していることです。
全部原則固定にしない理由がよくわかりませんが、変わった掲載の仕方をしています。

 

あとサイトをじっくり見てみると、LION FXでは16行の銀行からレートの提供を受けており、その中のベストBID、ベストASKを採用し、配信していますので、スプレッド0銭も実現可能です。またカバー先が多いことにより流動性が確保でき、透明性の高いレート配信ができております。

 

と書いてあります。これはあまり信用しないほうが良いかもしれませんね。スプレッド0のときが偶然あったらラッキー程度に考えておくと良いと思います。

 

上記でも書きましたが、ヒロセ通商の強みは低スプレッドではなくスキャルピングをしてもちゃんと約定してくれるサーバの強さです。
ここを考慮していただければ、スプレッドが業界ナンバー1ではなくても、十分合格点です。

 

ヒロセ通商の評判について

 

米ドル円0.4銭、ユーロドル0.7pips!低コスト【LION FX】をぜひみてください。

 

 

低コスト競争でよく比較されるのが米ドル円のスプレッドです。ヒロセ通商のLION FXは米ドル円のスプレッドが0.4銭と業界でもトップクラスの狭いスプレッドです。他の通貨も驚くほど狭くユーロドル0.7pipsやポンド円も1.4銭と狭いスプレッドで取引ができます。

 

またLION FXは低スプレッドな環境に加え、50種類の通貨ペア、さらに1000通貨単位が無料で取引可能など、これからFXをはじめようと思っている人にとってはすごくいい会社ですね。。いろいろな注文方法や、フルカスタマイズできる取引ツールも総合的に見てトップクラスの条件を持った会社ですね。

 

1000通貨の手数料が無料!初心者の方のリアルトレードデビューに最適

 

 

ほかのFX会社では1000通貨の取引では手数料が50円ほどかかるのが一般的です。ヒロセ通商のLION FXではこの1000通貨の取引で手数料が無料です。これはとてもすごいことなのです。デモトレードでは物足りないリアルトレードをしたいと思っている方にとってはすごくいい条件です。。
さらに上級者にもうれしいのが最大300枚発注が可能なのです。通常だと100万通貨が一般的ですが、ヒロセ通商のLION FXはその3倍での取引が可能なのです。低コストで取引枚数も1000通貨単位、さらに上限も高いとあれば初心者も上級者も満足のいくサービスであることは間違いありません。

 

 

FXでは情報が命!FX業界で類をみない情報量

 

 

FXは情報がとても重要です。LionFXのいいところは、スムーズに情報を得られるかというところでしょう。初心者の方はまずは基本を押さえるためにもセミナーや本などを読むことが大事ですね。ヒロセ通商のLION FXでは他社にないほど情報コンテンツが充実しています。マーケット情報、各種為替レポート、、オーバーシュートアラート、無料オンデマンドセミナー、ターゲットメール、アラート通知、メールマガジン経済指標メール送信サービス、などありとあらゆる情報を得られます。
いつも取引画面を見ていなくても、重要指標予定、東京市場見通し、NY為替サマリー等の経済情報や、ある水準まできたらメールでお知らせする便利なターゲットメール機能やプロの視点から見た今の相場の読み方など、さまざまな情報コンテンツを取り揃え、欲しい情報を今すぐ手に入れることができます。

 

今の時代モバイルは不可欠!iPhoneアプリAndroidアプリも高機能

 

 

LION FXでは携帯でチャートや自動レート更新などPCに劣らないスペックで利用することが可能です。通常のモバイルアプリに加え、iPhoneやAndroidなどスマートフォンでも利用が可能です。また注文方法のなかで、トレール注文なども簡単に注文することができます。
1000通貨の取引が可能でスマートフォンにも対応、しかもトレールやレアな注文まで行えます。操作性、機能性、コンテンツなど全てにおいてPC版並、それ以上の機能も充実しています。

 

50通貨ペア対応!トルコリラ・メキシコペソなどレア通貨も

 

 

金利の高いマイナー通貨は限られた会社でしか取引ができません。スワップ取引でスワップポイントを稼ぎたい人にとってはいいことですね。なかでもトルコリラやメキシコペソなどレア通貨は人気があります。LION FXではFX会社ではほとんど利用できないそれらの通貨が利用できるのです。

 

LION FXでは50種類の通貨ペアを取り扱っております。メジャーな通貨ペアから、人気の通貨ペア、マイナーな通貨ペアまで幅広いラインナップですので、取引手法に合わせて選ぶことができます。これは海外口座並みの通貨数でマイナー通貨を取引したい中上級トレーダーからかなり人気があります。

 

380行!のクイック入金に対応ネットバンクが無くてATMでもOK

 

 

ヒロセ通商のLION FXはなんと380銀行で取引が可能なのです。クイック入金は、24時間365日即時反映が可能な入金方法です。LION FX では、PC、モバイル、スマートフォンからはもちろん、ATMからのクイック入金も可能です。 LION FXでは金融機関のインターネットバンキングの契約をされていない場合でも、ATMからのクイック入金が可能です。さらに通常ATMからの振込の場合、15時を過ぎると翌営業日扱いとなりますが、LION FXのATMからのクイック入金を使えば、ATMの利用可能時間内であれば15時以降でも即時反映いたします。

 

 

もっと詳しく知りたい方は約定スピード0.035秒!【LION FX】をクリック

 

 

 

私のサイトから購入していただいた方に特典をプレゼント