ぷーさん式FX火花〜ひばな〜難しいエントリーはしない。簡単な手法

 

FXで勝つには難しいトレードをしなくてはいけないと思っている人が多いです。

 

また複雑な手法を用いて相場に勝っていかないとだめという人が多いです。

 

そのように考える初心者がとても多く、たくさんのインジケータや誰も知らないようなインジケータを搭載して、

 

チャートがごちゃごちゃしている人が多いです。

 

そんなことはしなくても相場では、かっていくことができます。

 

私は基本的にラインしか引きません。

 

水平線やトレンドラインなどを駆使して勝つことが多いです。

 

それだけでも十分勝つことはできます。

 

無駄なインジケータなどは取っ払ってしまいましょう。

 

あのれの経験を生かすのが一番

 

インジケータやほかの指標などいろいろとあるが結局、最後は、己の経験である。

 

これをいかに鍛えるかによって、今後の勝ち負けは決まるし、

 

勝率も変わってくる。

 

それがとても重要なことです。

 

何だそんなことかと思うかもしれませんが、私はこれに気がつくのに長年の歳月を費やしました。

 

これを読んだいる方は、いつ心底気がつくかわかりませんが、結局はこれなんだなと思いました。

 

人生山あり谷あり いたいことは自分で経験しないとわからない

 

そしてそれをPDCAするしかないですね。

 

ほかの人が嫌がることをすると勝てるようになる。

 

相場ではほかの人がしないようなことをすれば勝てるようになります。

 

たとえば、FXなのにレバレッジ1倍トレード

 

損切りはすぐにして、利益は伸ばすトレード

 

などなどをすると勝てるようになります。

 

そんなこと知っているかもしれませんが、それが真理です。

 

勝ち方。何度も練習し何度もトレードすることが重要。

 

これはいいと思う手法を手に入れたら、何度もトレードし、何度も練習することが重要なステップです。

 

何度も練習し、何度もトレードするようになってくるとだんだんとコツのようなものが、わかってきます。

 

そしてどんどん練習し、どんどんトレードします。

 

そうするとなぜか勝てるようになっています。

 

それはなぜかというと、相場観がわかってくるからです。

 

また相場の雰囲気がわかってくるからです。

 

これがとても重要で、トレードで勝つための真理です。

 

たとえば、ショートで入ろうとしていたら・・・。

 

たとえばショートで入ろうとしていたら、なんか今回は微妙な形だからもう少し様子を見て、

 

ロングではいろうという決断が出てきます。

 

今回はここまで利益を伸ばす予定だったが、ここでやめておこうなどなどなど

 

いろいろとありますが、こういう己の勘のようなものは、自分で磨かないとみにつきません。

 

どんなに優秀な講師や教科書を手にいれても経験がないとどうしても勝つことはできません。

 

手法は何でもいいという言葉ありますが、本当にそうだと思います。

 

ただシンプルなほうがいいですね。

 

そのほうが使い勝手がいいですからね。

 

 

 

 

ぷーさん式FX 火花〜ひばな〜公式サイトは、こちらをクリック