あなたの知っているチャートパターンをすべて検証したことはありますか?

 

FXで勝ち組になるためにはどうしても検証をしなくてはいけません。

 

検証をしないで、負け組から勝ち組になった人はいません。

 

でも初心者の方は、どんな検証をすればいいの??とおもうかもしれません。

 

私も初心者のころは、どんなことをすればいいかわかりませんでした。

 

最初はわからなくていいとおもいますし、簡単な検証でいいと思います。

 

簡単な検証ってどんなの?

 

初心者の方にとっては、基礎が重要です。

 

FXにおいても基礎が重要です。ただこの基礎トレーニングをやっていない人が意外と多いです。

 

インジケータの数字をいじるのは好きなのに、簡単な検証をするのが嫌いな人が多すぎます。

 

聞いたこともないオシレータを見つけてくるのは好きなのに、簡単な検証をするのが嫌いな人が多すぎます。

 

ではここで簡単な検証について話したいとおもいます。

 

初心者の方でもよく聞いたことがあるダブルトップ、ヘッドアンドショルダー、三角持合、フラッグなどなど

 

ほかにもたくさんありますが、この4つだけでもいいので検証をするととてもためになります。

 

ダブルトップと一口に言ってもいろいろなダブルトップがあります。

 

そのダブルトップの中のいろいろなダブルトップを体験するのも経験のうちです。

 

そしてダブルトップの中のダブルトップで、このときは上に行く可能性が高い、このときは下にいくときが多いということがわかってきます。

 

そういったことをドル円でやったり、ユーロドルでやったり、4時間足、1時間足でやるととてもいいですね。

 

こうやって誰でも知っていることを淡々とやることも重要なFXの練習になります。

 

最初はなんとなくやるのではなく、理由をつけて検証をするといいですね。

 

FXの玄人であれば、自分の感覚でやってもいいのですが、これを見ている方が初心者なのであれば、必ずエントリー根拠や理由見つけながらトレードの練習をしたほうがいいですね。

 

フィボナッチでもいいですし、MACDでもいいとおもいます。

 

なぜここでエントリーするのか?なぜここで決済するのか?なぜここで損切りラインを置くのかを考えながらトレードするといいと思います。

 

 

 

 

 

FXでもっと詳しく検証について知りたく、そして努力に対して、続ける意志のある方はこちらをクリック