FXトレードで裏をかく!!日本人は、嘘が苦手なのか??

 

日本人は嘘が苦手、日本人はうそをつくのになれていない。

 

この言葉を聞いて、アーそうだなと思った人は日本人の感覚を持っております。

 

私も嘘が苦手です。

 

嘘をつこうとすると挙動が変になったり声が小さくなったりします。

 

小さいころからよく親にうそがつくのが下手だねといわれます。

 

話は変わって面白い動画を見つけました。

 

 

だらけだらけといわれる番組の中の1つで、プロギャンブラーばかりを集めたときがありました。

 

その中で日本人と韓国人は、嘘をつくのが下手だという話になります。

 

ギャンブラーの世界でもやはり日本人はそう思われているのだなとおもいました。

 

俺は日本人だし、そんな世界のことを話されても俺は困るよと思うかもしれません。

 

そんなの関係ないねと思うかもしれません。

 

でもそれは間違いです。

 

FXの世界は、世界中で取引できます。世界中で取引できるということは、あなたが買ったドルをインド人が、売ってくれたかもしれません。

 

あなたが泣く泣く損きったポジションをこんな顔でであざ笑っているかもしれません。

 

 

くやしくないですか??私は悔しいです。

 

汗水働いて、上司に小言を言われながら、手に入れたやっとのお金をこんな顔したやつにとられるのです。

 

私はくやしくてしょうがありません。

 

ただ悔しいとおもってもなにもはじまりません。

 

相場で勝てる方法を見つけなくてはいけない。どうすれば見つかるのか??

 

なぜわからないのか??もういっそうやめてしまおうか悩んだ日は数知れません。

 

でもあきらめきれないのです。もうおと戻りできないのです。

 

そんな人が多いのではないでしょうか??

 

相場の裏をかくしかありません。

 

相場で今起きていることを理解しそしてその裏をかくしかありません。

 

人があっちに行くのであれば、自分はこっちに行く。

 

人がこっちに行くのであれば、自分はあっちにいく。

 

それがわかれば苦労しないよと思うかもしれません。

 

私がここで取って置きの情報を差し上げましょう。

 

チャートの設定をロウソク足だけにしてずっと見ておきましょう。

 

ほかのインジケータもラインも何も要りません。

 

ただずっとロウソク足だけ見るのです。ろうそくの形がなぜそんな風になるのか??何時間も何十時間も見るとわかってくることがあります。

 

それが勝てる秘訣です。(上の動画を見ながら考えてください。)