FXB二人三脚プログラムの第3回名古屋セミナーに行ってきました。

 

こんにちはお久しぶりです。

 

ブログの更新をずっとできなくて申し訳ないです。

 

FXB先生の二人三脚プログラムのボリュームが多すぎて、そっちのほうばっかりやっておりました。

 

またFXB先生は、課題の動画をひとつ上げたら、必ず10回以上は見てくださいという人なので、すごく大変です。

 

ただちゃんと10回以上見ると何を言っているのかがよくわかるので、とても勉強になります。

 

ちなみに東京のセミナーが、2時間×3回分大阪も同様、名古屋も同様あります。

 

この全部のセミナーを何回も聞くのが大変でした。

 

ただ何回も聞くことにより、本当に勉強になることがわかりました。

 

インプットよりもアウトプットが大事

 

これは私も言っていることですが、FXで勝つためには、インプットよりもアウトプットのほうが大事になります。

 

この点もFXBセミナーでは重要視しており定期的にアウトプットスカイプなどを行っており、大変掲示板がにぎわっているのがすごいことです。

 

毎日どこかしらで、スカイプが行われておりトレードの過去検証などを発表しております。

 

この自発的な勉強会はとても大切なことで、このFXBの二人三脚が終わっても引き続き行われる地盤ができているので、脱落者を出しづらい雰囲気になっております。

 

もちろんFXB先生本人も脱落者を出さないように初心者講座などを定期的に開催しているところが本当にすごいと思います。

 

FXの仲間を作ることは本当に大事

 

今まで私は、FXの仲間を作ったことはありませんでした。

 

FXなんて一人でできるし、仲間なんて必要ないと思っておりました。

 

ただ仲間ができることによってのメリットが本当に多いことにびっくりしました。

 

まず1つが、モチベーションを高く保つことができる点です。

 

これはとても重要です。

 

いろいろな仲間がいたほうが情報交換が活発になり、相乗効果が発生しやすいです。

 

たとえば、こんないいインジケータ見つけたよとか今のドル円みんなショートで考えてる??ロングで考えてる??などなど

 

愚論をすることもできます。

 

これは仲間がいないとできないことです。

 

もう1つは、教えたり教わったりすることによって、二人ともレベルアップすることができる。

 

これも重要です。受身の勉強から人に教えることによって、積極的な勉強になります。

 

また質問されて答えられなかったりすると後で調べたりするきっかけにもなります。

 

FXB勉強会はとにかく受講生をくっつけようとする

 

FXBの勉強会のいいところは、受講生同士をくっつけようとしてくれるところです。

 

アウトプットスカイプや定期的な自主勉強会などを開催して、受講生同士のコミュニケーションを活発にしようとしてくれます。

 

これがいい方向に行って、よくアウトプットスカイプなどが開催されております。

 

気軽に参加することもできますし、とてもいい雰囲気だと思います。

 

そこで自分のトレードプランなどを発表することによって、自分の勉強にもなりますし、質問などをすることによって、聞いている人も大変勉強になります。