FXライントレードマスタースクールでいっていることがぷーさん式専用特典の内容でワロた

 

私は、ぷーさん式の検証をしていたときになかなか勝つことができませんでした。

 

ただ1000トレードを超えて、あることに気がついてから勝てるようになりました。

 

その内容を私は、ぷーさん式専用特典として、作成しました。

 

それに気をつけながら、フォレックステスター2で勉強しながら、トレードを回数こなせば負け組みから勝ち組になることができます。

 

それとほぼ同じ内容が、FXライントレードマスタースクールで話されておりました。

 

またなれるのには何度も練習が必要で、明日からいきなり勝ち組トレーダーになれるわけではないともいっていました。

 

それを聞いた瞬間俺と同じこといってるやんとおもいました。

 

FXで勝つ方法なんて知ってしまえば、やっぱり簡単なんだなと思いました。

 

FXで勝つ方法なんて簡単。簡単すぎて、信じられないと思っている人が多すぎます。

 

難しい学術書なんて必要ないんです。シンプルな手法を身に着けて、ただそれを繰り返し練習するだけなんです。

 

本当に勝つ方法なんてシンプルなんです。

 

半年くらい前に、メールで質問が来ました。そのメールの内容を読んでみると初心者なんですが、明日からトレードを行おうと思っております。

 

まずは高校の数学の教科書を買って、微分積分から勉強すればよろしいでしょうか??

 

と質問してきた人がいました。正直な話しそれを読んだときに、私のブログにどこにそんなことかいてあんねんと思いました。

 

数学を勉強しろなんてどこにも書いていないのに、何で質問してくるのかなと思いました。

 

人間は何度も同じことを言わなくては理解しない

 

FXライントレードマスタースクールの中でFX−JINさんが言っていました。

 

人に教える場合は、何度も同じことを教えなくてはいけない。一回いっただけで教えたつもりになっていると間違った伝わり方になって、後で大変なことになる。

 

何回もいっているとくどくて嫌われてしまうかもしれないけど、大事なことは何度も言わないとだめといっていました。

 

私もこのブログを書いているときに、一度書いたことはほかのコンテンツで書くことはやめようと思っていました。

 

ブログを読んだ読者がまた同じことを書いていると思われるのがいやでしょうがなかったからです。

 

それに、私も同じことを書くのがいやだったということがありました。

 

ただあまりにも読者に真意が伝わらないので、何度も大事なことを書こうと思いました。

 

そうするとなぜかわかりませんが、アクセスが急上昇したことがありました。

 

何だそれ??と思いましたが、結局は、このブログをよんでいるかたが、負け組から勝ち組になれば、それでいいのではと思うようになってから、大事なことは何度も言うようになりました。

 

結局ライントレードをしない人はいない。インジケータなんて捨ててしまえ

 

ぷーさん式トレードとFXライントレードマスタースクールの共通点は、インジケータがなくチャートにはラインしか表示させていないことです。

 

無駄な遅行指標のインジケータなんてやめてライントレード一本にすることによって、早く勝ち組になることができます。

 

ちなみにぷーさん式はチャートに一本のラインしか引きません。FXライントレードマスタースクールは、2本のラインしか引きません。

 

それだけシンプルなので再現性があり、誰でも勝つことができるのです。

 

 

 

 

 

 

もっとFXライントレード・マスタースクール 〜 FX成功の18ステップ 〜について詳しく知りたい方はこちらをクリック