プーさん式を学んで勝てるようになってから、ほかの手法を試したほうがいい。

 

現在、私はプーさん式を学びながら検証しております。

 

最初は勝てなかったのですが、段々と勝てるようになってきました。

 

プーさん式でリスクリワード1:3でトレードすると勝率25パーセントでトントンになります。

 

私は、だいたい平均勝率28パーセントくらいです。

 

そこまで自慢できるような勝率ではありませんが、これで負け組ではなく勝ち組の仲間入りです。

 

正直な話勝率33パーセントくらいまで持っていきたいです。これはもう練習しかないので頑張って練習を繰り返したいとおもいます。

 

プーさん式はあまりにも簡単な手法です。

 

プーさん式はとても簡単です。私が、フォレックステスター2で、練習をしはじめて約3週間ほどで負け組から勝ち組になることができました。

 

もちろんほかの仕事があるので、毎日練習していたわけではありません。大体1000トレードほどで、負け組から勝ち組になることができました。

 

こんなに簡単に負け組から勝ち組になることができます。

 

ただプーさん式のデメリットは、スイングトレードであり、勝率も低く、あまりドキドキしないトレードです。

 

あまり万人受けしない手法なので、どんどんトレードをしたい方や勝率を高くしたい人にとっては面白くない手法でもあります。

 

確かに私も手法を練習している時に飽きましたし、あまり面白い手法ではないなと思っておりました。

 

ただとても勝てる手法なのは間違いないです。

 

プーさん式が嫌ならプーさん式を学んで勝ち組になり、アレンジすればいい

 

プーさん式はとても簡単ですし、とても応用が利きます。

 

プーさん式を学んで勝ち組とはこうやって勝つのかということを学んでから自分のやり方にアレンジするともっと面白いトレードをすることができるようになります。

 

世間はスイングトレードよりもスキャルピングがとても大人気です。

 

プーさん式はスキャルピングではなくスイングトレードですが、プーさん式をアレンジすればスキャルピングでも通用する手法ですね。

 

結局は、勝ち方さえわかれば、あとはアレンジ次第でどうにでもなる。

 

一つの手法を極めることができれば、ほかの手法を覚えようとした時に格段に上達スピードが速いです。

 

いきなり難しい手法を覚えるよりも簡単な手法を覚えてそれを極めてから、自分の好きな手法を学んでもいいとアレンジしたほうが早く負け組から勝ち組になれると思います。

 

もう一度言いますが、とにかく簡単でシンプルな手法を極めたほうが絶対に上達が早いです。

 

色々と回り道してわけわからなくなってい人は、ひとつ立ち止まって簡単な手法を極めて見てください。

 

 

 

 

このコンテンツで練習ソフトとして使っているのがこちらです。

フォレックステスター2公式日本語サイトこちらから

 

検証している情報商材はこちらです。プーさん式トレード