プーさん式トレードのここを気を付けよう。私が、検証してこれを直したら勝てるようになりました。

 

私は今シンプルで、簡単な手法プーさん式トレードを検証しております。

 

やり方は簡単でプーさん式トレードを読みながら、フォレックステスター2で練習するだけです。

 

このコンテンツでは、検証をしている時に注意していたことやここを直したら勝てるようになったということを話したいと思います。

 

ただ本当にシンプルな手法なので、全てを話してしまうとプーさん式をお金を払って購入した人にとって、不公平が出るので全て話すことはできません。

 

一番いいのはプーさん式を手に入れて、照らし合わせながら読んでいただけると理解できます。

 

綺麗でわかりやすい誰にでもわかるようなラインができるまで待つ。

 

プーさん式の唯一の弱点と言われるのが、この待つ行為です。

 

上級者にとってこの綺麗なチャートができるまで、待つといった行為は当たり前のことなのですが、初心者にとってはとても大変なことです。

 

ただ負け組から勝ち組に上がるにはこのまつという行為を習得するしかありません。

 

もちろんプーさん式では、ひとつの通貨でやることに対して縛りはありませんので、10通貨くらい見ることも可能です。

 

チャートに弾けるラインがどのくらいわかりやすいかの例え話として簡単な話があります。

 

それは小学生でもここだとわかるようなラインのことです。誰が見ても9割くらいの人がここにラインを引くといった形になるまで待つということです。

 

私がフォレックステスター2で練習している限りでは、一通貨ではとてもチャンスは少ないのですが、10通貨も見ているとちゃんとエントリーチャンスはきます。

 

綺麗なラインが出てエントリーしただけでは勝ち組になれない

 

私は、綺麗なラインが引ける時だけエントリーすれば、勝てるのだと思い意気揚々と検証をし始めました。

 

何だ本当にプーさん式って簡単なんだなと・・・。だが何故か勝てませんでした。

 

誰が見てもここにラインが引けるのに、何回もエントリーしているのに、何故か勝てない。

 

そこで私はもう一度プーさん式を見直すことにしました。そしてどこか抜けているのではないか??

 

何か間違っていることをしているのではないか??何回も見た結果。とうとう見つけました。

 

それは輝 本編 動画→エントリー方法の動画→高値エントリーの2番の項目です。

 

これをすることを忘れたことにより、私はプーさん式で勝つことができなくて、負け続けたのではないかと思いました。

 

それを知って私はすぐに検証を始めました。最初はそれを練習しながらと思いながら検証していたのですが、練習しながらでも効果があり、徐々に勝つことができました。

 

そして何度も検証を続けることによって、確証に変わりプーさん式で勝つ事ができるようになりました。

 

FXで勝つことは簡単。ただ勉強法や検証方法が間違っているだけ

 

今回のプーさん式の検証によって私が前から思っていたことは正しかったのだと確証をもちました。

 

それは私が思っていたインプットよりもアウトプットのほうが大事ということは間違いではないことがわかりました。

 

日本人は、幼いことから教科書に書いてあることが正しいと教えられてきました。

 

確かにそれは正しいのですが、社会に出ると違うことが多くなってきます。

 

恋愛や営業の仕事、建築の職人などなど上げたらキリがないことが多いです。

 

ただこの三つのこと恋愛、営業、職人で上手くなることは、現場でのトライアンドエラーを繰り返すことによって、上手くなるのです。

 

何度も失敗し、また立ち上がり、また繰り返す。これが一番の上手になる方法です。

 

fxは、インプットだけでは勝つことはできません。情報商材を買っただけでは、勝つことはできません。

 

やることはいい商材を見つけ、その商材をしゃぶりつくすことです。

 

何度も読み何度も練習するそしてそれを繰り返すただそれだけです。

 

 

 

 

このコンテンツで練習ソフトとして使っているのがこちらです。

フォレックステスター2公式日本語サイトこちらから

 

検証している情報商材はこちらです。プーさん式トレード