プーさん式トレードで1万回トレードを実施中。1万回達成後にどうなることやら・・・・・。

 

こんにちは昨日から行っております。プーさん式トレードの一万回トレードです。

 

なぜこれをしようと思ったかについては、単純に私もひとつくらい手法を増やそうかなと思ったからです。

 

手法を増やすからには、シンプルな方がいいとわかっているので、プーさん式にしました。

 

ここでうまくいけば、これを見ている人が同じことをすればみなさんも勝ち組になることができるので、私が検証したいと思いました。

 

とりあえず30回ほどトレードしてみた結果こんなふうになりました。

 

ユーロ円1時間足 勝率37パーセント 809ピプス稼ぎました。リスクリワードは適当その場の雰囲気で検証

 

 

次の日に検証しましたが大敗でした。ユーロ円1時間足134回トレード マイナス3260ピプス

 

 

かなり負けてしまいましたが、最初はこんなものです。

 

あまりにも負けてしまったので、もう一度プーさん式を読み返しました。

 

そうすると1:3くらいのリスクリワードがいいらしいので、それで検証してみたいと思います。

 

このように何か変だなと思ったときはすぐに商材に戻ったほうがいいです。

 

またそこで発見があり、レベルが上がります。

 

リスクリワード1:3でやってみた結果

 

 

今回は勝つことができました。豪ドル米ドル40トレードで利益257ピプス

 

今回のトレードで私が特に意識していたのは、いかに綺麗なラインの時に、エントリーするかです。

 

プーさん式では、1本のラインがとても重要になります。

 

そのラインが、きれいに書ける時だけエントリーしました。ぼんやりしていたり、微妙だなと思ったときはエントリーを回避しました。

 

少しずつ段々とわかってきました。

 

リスクリワード1:3 OCO決済 綺麗なラインの時だけやる 結果

 

 

今回も勝つことができました。豪ドル米ドル20トレードで、利益165ピプス

 

ただ765日に20回しかトレードできなかったので、単純計算して35日に1回しかトレードができない。

 

でも複数ペアを監視すれば、それなりの頻度になるので、現実でも使える手法だということがわかりました。

 

またなによりいいのが、エントリー後は、OCO決済でいいところです。これが本当に素晴らしいです。

 

このまま勝てるようになればこれほどシンプルで、簡単な手法も珍しいなと思いました。

 

リスクリワード1:3 豪ドル米ドル OCO決済 綺麗な時だけ 結果

 

 

50トレードで1338ピプス勝ちました。綺麗なラインの時だけやるといったフィルターをかけただけで、こんなにも成績が変わるとは・・・・。

 

110トレードで合計1760ピプス勝ちました。このまま行ってくれればかなりのいい手法ですね。

 

リスクリワード1:3 豪ドル米ドル OCO決済 綺麗な時だけ 結果

 

 

左側は結構負けてしまいました。今のところ何故負けたのか謎・・・・・52トレードマイナス721ピプス

 

右側はそれなりに勝てた。40トレードで、プラス364ピプス

 

OCO決済。ラインが綺麗な時だけの合計を出したいと思います。

 

合計202トレード 獲得ピプス1403 勝率32.4

 

こうみてみるとかなりの優位性がある手法ですね。もっと勉強して練習するともっと勝てるようになると思います。

 

夜中にプーさん式を勉強しました。

 

少しプーさん式とは違うエントリーをしていたので、修正をかけながらエントリーを精査したいと思います。

 

このように練習と検証をしながら商材を見ていくと今まで気付かなかったことが気づくようになったり、修正をかけて行くのがいいと思います。

 

だが負けてしまいました。

 

 

トレード数50 獲得ピプスマイナス319 ユーロポンド

 

反省点としては、まだ手法が自分のものになっていない商材をみるともっと綺麗なところでエントリーしている。

 

これでは、商材の意味がない。まだまだ練習が足りない。もっと待つことを意識して、綺麗な時だけエントリーすることを心がける。

 

 

かなり見づらくて申し訳ございませんでした。

 

ずっとプーさん式トレードの検証を行っておりました。

 

正直な話大敗しております。なぜこんなに勝てないのか??謎でしょうがありません。

 

500トレードを行いマイナス3591ピプス負けてしまいました。

 

と意気消沈しておりました。こんなに頑張って、マイナス3591ピプスか・・・・。

 

こんなのリアルトレードでやってたら破産していたなとおもっていままでのリスクリワード1:3のピプスを計算してみました。

 

トレード数752 獲得ピプスマイナス3235せっかくの前半の貯金をすべて使ってしまった。人生なんてそんなものよとおもいながら勝率も計算してみるかと思い計算しておりました。

 

トレード数752 勝ちトレード186 負けトレード566 パーセントにしてみると 勝ちトレード25% 負けトレード75パーセント??????

 

あれ????どういうことだ??勝率的には、ほぼ引き分け・・・。どういうことだ??とおもいながら計算間違いだろうと思って、もう一度計算してみると間違っていない。

 

リスクリワード1:3の場合は、勝ちが25パーセント負けが75パーセントで引き分けです。

 

これは凄いことを発見した。

 

なぜ驚いているかというと500トレード終わったあたりで、なかなか勝てないなと思い、プーさんの動画を見ていて、エントリーの形を間違っていたということがわかったからです。

 

これの通りもとっと精度を上げていけば、勝率的にもピプス的にも勝てるようになるのではないか??

 

もっと優位性が分かるようになると勝てるようになるといった確信が持てた750トレードでした。

 

まだまだ9250トレードも残っているので、これからも検証を続けたいと思います。

 

おそらく完成版プーさんトレード

 

上の時の検証でエントリー方法が、間違っていたことに気がつき、プーさん式をもう一度勉強しました。

 

そして修正し、おそらく完成版として、プーさんトレードを検証しました。

 

だんだん相場観も付いてきたので、勝ちやすくなったのかなと思い始めました。

 

 

トレード数84獲得ピプスプラス1054となっております。

 

これからも頑張ります。

 

少しずつ勝てるようになってきた。

 

 

99トレード プラス233ピプス 

 

徐々にプーさん式トレードが上手くなってきました。

 

勝つことはできているのですが、やはり安定して勝つまでにはいたっておりませんね。

 

少しの負けはあってももう大敗するといった状況ではないことは明らかです。

 

あとは何度も練習を重ね手法を自分のものにするだけです。

 

 

33トレード 623ピプス

 

だんだん形になってきましたね。今のやり方だとリスクリワード1:3なので勝率25パーセント以上あれば、勝てるのですが今は28パーセントくらいしかありません。

 

35パーセントくらいになるまで、練習を積みたいと思います。

 

ちなみに今やっていることは、フォレックステスター2をやって頭がボーとしてきたらご飯を食べながらプーさん式を見る。

 

そして頭が回復してきたら、フォレックステスター2をやるそれだけです。

 

この誰でもわかる単純なことを繰り返すだけで、負け組から勝ち組に上がることができます。

 

シンプルなことを奥深くやるだけ難しく考えてはいけません。

 

プーさん式さらに勝てるようになる

 

 

だんだん安定して勝てるようになってきました。

 

次の目標は、勝率35パーセントを目標に頑張りたいです。

 

またプーさん式の専用特典にここでは話せないことを追加しました。。

 

私が気をつけたこと。ここを注意して、トレードに挑んだことなどを特典として出したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

このコンテンツで練習ソフトとして使っているのがこちらです。

フォレックステスター2公式日本語サイトこちらから

 

検証している情報商材はこちらです。プーさん式トレード