ピラミッティング&トレイリング手法を極めたらすごい

 

ピラミッティング&トレイリングを知っていますか??

 

私が、先に知ったのは、トレイリングという言葉でした。

 

簡単に言いますと50ピプスの利益が出ている時に、損切りラインをマイナス20あたりにしていても

 

しょうがないので、徐々にプラスの方にずらしていくといった方法です。

 

私ならとりあえず、マイナス20の損切りラインを0にもっていきます。

 

すごい急激なレートの変動がない限り、このトレードでは負けることはありません。

 

次に利益が100ピプスになりました。そうすると私は、利益が欲しいので、利益確定ラインを

 

プラスの50にします。そうするとこのトレードでは、50の利益がほぼ確定されました。

 

このように利益が乗っているときは、すごい利益を取ることができます。

 

トレイリングには、ダウ理論の考えが欠かせない

 

 

トレイリングの基礎は、ダウ理論から来ております。高値安値高値安値を順に付け高値を更新して言ったら、

 

どんどんストップを切り上げていきます。

 

ダウ理論を理解していないと何を言っているのかわからないと思います。

 

ただダウ理論通りにやっても相場でうまくいかないのも事実です。

 

これが相場の難しいところです。何度も失敗をしながら、経験値を積み重ね覚えていくしかありません。

 

トレイリングのデメリット

 

フォレックステスター2などで、練習や検証をやってみるとわかるのですが、とても難しいです。

 

上記で書いたようにそうそううまくいきません。

 

ただうまくいった時にとんでもない大きな利益を取ることが出来るのがこの手法の特徴です。

 

トレイリングは、ヒットを重ねるよりもホームランをねらう戦法なので、勝率も下がります。

 

精神的に不安定になりやすいですし、収支も波が出るのは避けられません。

 

また資金効率も悪くなります。

 

 

ピラミッティングは本当に難しい

 

ピラミッティング別名逆ナンピン。簡単に言いますとナンピンの逆ですね。

 

ナンピンは、相場においてやってはいけない代名詞です。

 

必ず破滅に追いやるといったすごい諸刃の剣として、多くの場所で、語られております。

 

それの逆をやろうというのが、このピラミッティングです。

 

例えば、3枚でエントリーしていて、30ピプスの利益が出たら、その時点からまた3枚でエントリーする。

 

利益が60ピプスになったら、また3枚といった感じで、エントリーします。

 

これがうまく成功すればかなりの利益を取ることができます。

 

ただこれは理想論であり、ほとんどの人が失敗します。

 

私もあまり練習もしたことがありませんし、やろうとも思っておりません。

 

番外編 半分決済といった考え方

 

時々ほかの人のブログを見ているとこの半分決済といったやり方を採用している人がいます。

 

ある地点から10枚でエントリーして、100ピプスの利益が出たら、そこで5枚くらい決済するといった考え方です。

 

運悪く元のいちに戻っても引き分けで終了ですし、そこから伸びれば、5枚分だけですが、利益を貰うことができます。

 

私の性格上あまりこういったことはやらないのですが、心配性の方や保険が大好きな方にとってはいい戦法なのかもしれませんね。

 

これも私は、練習をしたこともありませんし、リアルトレードでしたこともありません。

 

いろいろなやり方の人がいるんだなということを分かってもらえればいいとおもいます。

 

ピラミッティング&トレイリングにおいて私のやっていること

 

ここまで言っておいてなんですが、私はあまりトレイリングをやりません。

 

なぜやらないか??勝率が悪くなりますし、精神的に負担が大きいからです。

 

利益が乗ったら、損切りラインをゼロにするくらいです。

 

そのあとの利益確定は、臨機応変にやっているだけですね。

 

あとピラミッティングは一回もやったことがありません。

 

理由は、トレイリングとほぼ一緒なのですが、資金を多く出さないとダメですし、負けた時のショックが大きそうなので、

 

私は一度もやったことがありません。

 

ただアベノミクスで、ピラミッティングを成功させ大きな利益をとった人を知っておりますが、そのあとに結構負けているので、

 

あまり意味がないのかなと思っております。

 

こんなものがあるんだな程度でいいと思います。私はこれをやってみたいと思った方はぜひ練習をしてガンバってください。

 

ちなみにこのトレードを得意としている人がいます。

 

私はこのホームランを取るトレードは、あまり得意ではありません。

 

ただ世の中にはいろいろな人がいるもので、このトレードを得意としている人が多くいます。

 

1、ぷーさん

 

私のサイトでも優良情報商材として紹介されている

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

 

2、トレンドハンターFX

 

とにかくトレンドを追い求めるハンターのような戦法です。

【支持されて2周年】トレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!トレハンFX

 

このふたりは、トレイリングで、大成功しているトレーダーでなおかつその商材も販売しているので、

 

そのノウハウを余すとこなく、教えてくれますので是非ご検討下さい。

 

ちなみにノウハウは謎のままですが、似たような手法で活躍している勝ち組トレーダーもいますので紹介したいと思います。

 

他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記

 

この人も勝率は低く、大きく取るホームランを戦術としたトレーダーです。

 

最近は、あまり更新しておりませんが、ちゃんと勝ち組トレーダーです。

 

この人も私の提唱しているとおり、チャートをひたすら見て、練習してトレーダーになった口です。

 

 

 

 

トレードの練習の鬼、検証のプロという男を知っておりますか??→ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝