マエストロFXのここが弱点!これさえなければ100点満点だったのか??

 

最近リアルな友達にネットビジネスや投資を教えて欲しいと言われたので教えました。

 

1週間後進捗状況を聞いてみると全く作業が進んでおらず、元の生活に戻って行きました。

 

世の中そんなものです。人はなかなか変わらないものです。

 

私の人生の格言の中で、1、今すぐやる 2、諦めずにやる 3、継続するはいまのところ最強の格言となっております。

 

この三つさえわかっているのであれば、何度でも立ち上がることができると思います。

 

ちなみにホリエモンも刑務所に入った時に仮に文無しだったとしましょう。

 

いまでは、年収1億円以上稼ぐようになりましたが、やっぱり自分のなかで成功マインドができているからすぐにまたお金が稼げるようになったんだとおもいます。

 

この成功マインドが本当に重要なんだなと最近身にしみてわかります。

 

話は戻ってマエストロFXのここが弱点です。

 

マエストロFXは、自分がこれから一生かかっても超えることができないくらいのとても素晴らしい情報商材だと思います。

 

ただ残念ながら、そこにも弱点があるということがわかりました。

 

それはなにかといいますとマエストロFXには、これだといった手法がないのです。

 

MAとMACDがこうなったらエントリーとかゴールデンクロスがこのときに起きたら、ロングとか色々とあると思います。

 

これは私がまだ負け組だった時に気がついたことです。私が負け組だった時に手法というのはMAがこうなったら、ロングするんだとか思いながらトレードするもんだと思っていたのです。

 

まだトレードの勝ち方がわかっていない初心者の方はこのような手法が大好きで、このような手法がないとダメ商材といった烙印を押す傾向にあります。

 

なのでこの初心者の手法信仰をとかなくてはいけないのです。

 

つまりマエストロFXは、手法を教えるところではなく、環境認識を教えるところであり、この環境認識という言葉を知らない初心者がマエストロFXを購入してみるとこれはダメだといった印象を受けるのです。

 

これがマエストロFXの弱点だと思います。ある程度相場の勉強をして、この環境認識が大事ということを知らないと豚に真珠のような商材になってしまうのです。

 

 

ボリュームがありすぎて反復することがかなり難しい

 

FX情報商材を買ったら最低でも10回は、反復しようと言っておきながら現実問題マエストロFXを10回反復するのは、正直しんどいです。

 

それくらいのボリュームであり、内容が濃いです。本当は、何度も見て欲しいのですがやっぱりきついですね。

 

ちなみに私のマエストロFX専用特典では、これは必ず見てくださいといった動画を教えております。

 

それは必ず見て欲しいものです。それを見ながらほかの動画を見て勉強するのがいいと思います。

 

簡単に勝てると思ってしまう

 

マエストロFXの佐野さんの動画を見ているとなぜかわかりませんが、トレードがとても簡単なように感じてきます。

 

そして同じように、真似しながら自分でトレードするとちゃんと負けてくれます。汗

 

これが私が負け組だった頃に体験したことです。なぜ自分が勝てないのかがわからない。

 

佐野さんは勝てるのに、自分がやると何故か負けてしまう。それについて本当に悩んだ時期がありました。

 

ただいろいろな動画を見たり、トレードの練習をすることによって、だんだんと解決していったことは事実です。

 

やはり相場観が身についていない時に佐野さんの動画を見るのと相場観がついたあとに見るのでは大きな違いがあります。

 

マエストロFXは、楽して勝たせてはくれません。

 

残念ながらマエストロFXは、購入したからといって次の日から勝たせてくれるようなしろものではありません。

 

自動売買のように、設定すればあとはほったらかしといったものでもおありません。

 

ちゃんと勉強をして、練習をして体得をして、トレードしなくてはいけないのが難点です。

 

これさえ買えば明日から億万長者といったものでもないのが残念です。

 

 

 

 

佐野さんの情報商材はこちらをクリック