FX勝ち組たちの手法比較。これを見てどれがいいのか見つけて早く勝ち組になろう

 

今回は、私が見てきた勝ち組トレーダーの手法や考え方を比較したいと思います。

 

私のブログの中でさんざん書いてきたこともありますが、まだ書いていない人もいます。

 

この人たちを並べて、読みやすいようにしたら、私のブログを見ている方にとって、

 

ためになるかなといったことを思いつきましたので、書きたいと思います。

 

まずは注意事項から

 

ここから書く事は私がその人の情報商材やブログを見てこんな感じの手法だなと思ったことを書くので、

 

その人が見てみると違うと思うことがあると思います。

 

またその人がすべてを晒していないので、わからない部分も多く、間違っている部分もあると思います。

 

あくまでも参考程度にみてください。

 

マエストロFX 佐野さん

 

佐野さんは、FX情報商材業界では知らない人がいないくらいすごいひとです。

 

何年も続くロングセラー商品を出し、未だに進化し、そして売れ続けている化け物のような商材です。

 

私が一番おすすめしている商材です。その佐野さんの手法ですが、簡単に言いますと王道手法です。

 

サポートレジスタンス、マルチタイムフレーム分析、ダウ理論を駆使しての相場分析をして、相場に挑むやり方です。

 

佐野さんのプライベートの時間軸はわかりませんが、マエストロFX上では、デイトレードですね。

 

おそらく佐野さんは、スキャルピング以外はどんな時間軸でもできると思います。

 

初心者から玄人まで、万人におすすめできる手法ですし、優良商材です。

 

アドバンスドホーミングFX 千種さん

 

私を最終的に勝ち組にしていただいた方です。このひとは、手法よりもトレードに対するマインドや練習法について本当に勉強になりました。

 

私は千種さんがいなかったら、勝ち組トレーダーになれなかったと思います。

 

千種さんは、変則型デイトレーダーです。とにかく本や情報商材になっているような形よりも己の勘と経験だけを頼りにトレードする方です。

 

なので動画を見ていても、普通はやってはいけないナンピンなどを普通にやりますし、見たことない形でのエントリーをします。

 

スキャルピングもできますし、デイトレードもできます。スイングトレードについてはあまり言っていませんでした。

 

インジケータは、RSIとEMAを使います。ただ普通の使い方ではないので、見ていて面白いです。

 

勝ち組FX道場 お茶犬さん

 

ネット界ではあまり有名ではない勝ち組FX道場。値段が安い割にはとんでもなく内容の濃い優良商材です。

 

内容は、スパルタ式で、ビシビシと痛いところを突いてくるような教え方です。

 

ただ一度でも全部DVDを見た方は、このお茶犬さんが、勝ち組トレーダーかがすぐに分かります。

 

それぐらい内容が濃い動画になっております。

 

手法は、スイングトレードです。デイトレードなどもやっておりますが、DVDはスイングトレードを教えております。

 

ダウ理論とマルチタイムフレーム分析、サポートレジスタンスを操り、相場分析をします。

 

内容は、マエストロFXと同じ王道手法を使っております。

 

プーさんトレード

 

ぷーさんのやりかたは、かなりの変則です。

 

王道手法のなかの一つ。マルチタイムフレーム分析を使わずに、徹底して同じチャートパターンを研究するひとです。

 

サポレジラインを主に使います。ほかは特に使わずに、トレードを行います。

 

王道手法を学んでいる私にとっては、とても不思議なかんがえかたです。

 

プーさんのやり方は主に、二つあります。

 

ひとつは、トレードの勝率を下げ、大量ピプスでトータルのプラスを目指すやり方とトレードの勝率を上げ、成績の安定感を向上するやり方があります。

 

パリス昼豚

 

パリス昼豚さんは、月間勝率100パーセント男の異名を取るとてもすごい人です。

 

トレード手法は、王道手法です。使っているインジケータも普通のもので、SMAやサポレジライン、フィボナッチです。

 

どこにでもあるような手法です。ただこの人は、これだけでも月間勝率100パーセントになるのです。

 

それが本当すごいところです。またパリス昼豚の特徴的なところは、損小利大が、いいと言われているFX業界で、損小利小といった変わった手法を取っております。

 

デイトレードというよりかスキャルピングに近いイメージです。

 

ambushFX 永井翔

 

このひとは、かなりの苦労人で、負け組から勝ち組になった人です。

 

いろいろなアルバイトをしながら、お金を貯め、それを軍資金に相場からお金をむしり取った人です。

 

この人もぷーさん同様ひとつのチャートパターンを研ぎ澄ます人です。

 

また特徴としては、通貨や時間帯までも絞り込み徹底した職人になるやり方です。

 

そのこと以外は、とても詳しいのに、ほかは全く詳しくなくなるやり方を取り入れ勝ち組になっております

 

詳しくはこちら

 

Dealing FX 塚本

 

私のブログでも優良商材として、紹介しているDealing FXの手法はとてもシンプルで誰にでも分かるようになっております。

 

日足と4時間足、1時間足で、相場の方向性を確認して、あとは下位足で、タイミングを取ってエントリーするだけです。

 

たったのこれだけですが、この手法で一番大事なのは、本当にその時間軸で、日足は、上昇トレンドなのか??4時間足で、上昇トレンドなのか??を判断する状況判断能力です。

 

このことを環境認識と呼びます。これさえできれば、勝ち組になるには簡単なことです。

 

 

初心者の方には一番取っ掛かりやすい簡単な手法だと私は思っています。王道的な手法なので、長く使えます。

 

他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記

 

作者の名前は不明なのですが、この人も勝ち組トレーダーです。

 

ポンド円が得意で、勝率を減らし、ホームランをねらうようなトレード手法ですね。

 

ポンド円は、取引量が先進国の中では少ないので、よくボラがあります。

 

通称殺人通貨と言われております。その通貨をメインに扱っている数少ない人です。

 

手法の内容としては、ある程度までしかわかりません。

 

V時反転の時に良くエントリーしているっぽいですね。

 

FX専業トレーダーの生活!!あっとないと

 

この人は結構おおっぴらに手法や相場解説をブログに載せております。

 

私も時々見ております。この人の手法も手に入れました。

 

でも手法を見たからといって勝てるわけではありませんのであしからず、私も意気揚々とこの作者の手法を手に入れました。

 

ただしっくりこなかったので自分のやり方に戻ってしまいました。あくまでも参考程度です。

 

この作者のスタンスとしては、相場に対してスナイパーのようにじっと待つやり方を取っております。

 

1週間に1トレードはよくあることらしいです。独特の言葉を使って相場を解説しております。

 

やはりこの人のブログを見ていると手法は自分で作らないとダメなのだなと再認識するブログです。

 

 

↓↓ブックマークしていただけると更新の励みになります。↓↓

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加