FX勝つことができない。そんな言い訳して言い訳??とにかく動こう

 

私の知っている限り、FXで負け組から勝ち組になるには、最高で3ヶ月ほどで勝ち組になることができます。

 

これはかなり無理して、一日5時間以上勉強してのやり方なので、普通の人では、息切れしてしまいます。

 

まあ普通の人であれば、半年で、負け組から勝ち組になることができると思います。

 

もちろんやることをやったらなんですけどね。ならどんな知識をつければいいの??と思うかもしれません。

 

それについては私のトップページに簡単に書いております。またもっと詳しく知りたい方は、私のブログのいろいろなコンテンツを見てください。

 

参考コンテンツ
初心者のためのFX勉強会

 

ただやることはわかった。そしてフォレックステスター2とマエストロFXも手に入れた。

 

なのにやる気が出ない。言い訳が出てしょうがない。いつもいつも失敗してしまうそんな方のために今回はコンテンツを用意しました。

 

単純に動機が不純

 

FXで勝ちたいと思って、勉強をしているが、FXで勝ったときに、風俗に行きたいとか仕事がめんどくさいから、仕事を辞めたいなどなどとにかく楽してお金が欲しいと思っているだけ。

 

正直な話私も最初は、そんな感じでした。スロットやパチンコのように確率論などの必勝法があり、簡単に勝てるのではないかと思っておりました。

 

残念ながら、それは間違っており、長い長い先の見えないトンネルに入ってしまいました。普通ならここで諦めるのですが、私は諦めませんでした。

 

諦めの悪いのが私の性格です。細かいことや形式ばったことは大嫌いですが諦めることは絶対にしませんでした。

 

私もFXで勝ったら、風俗に行って、仕事を辞めたいと思っておりました。これを見ている方も大丈夫です。私もそうでしたから・・・。

 

私は諦めが悪かったので、自分のオリジナル手法を見つけ勝ち組になることができました。

 

動機が不純だろうとあきらめが悪ければ、FXで勝つことができます。

 

FXよりもほかの面白いことがやりたい。

 

私が、FXを勉強している時に、どうしてもいろいろな誘惑が出てきてしまいます。

 

テレビやお酒、ユーチューブなどです。誘惑は人それぞれだと思います。

 

私は、テレビやお酒はあまりなかったのですが、ユーチューブはすごく誘惑でした。何度も見てしまい、仕事などで、時間がないにも関わらず、どんどん時間を奪われてしまいました。

 

厳しいことを言えば、すべての誘惑を切ってくださいで終わってしまいます。FXで勝ちたいのであれば、そんなものは、優先度で一番ではないと思います。

 

だけどどうしてみみたいし、飲みたいと思うのが人間というものです。そこで私は考えました。

 

それは自分の頭が熱くなって、どうしても集中できないときにやることです。

 

例えば、夜の8時に、家に帰ってきたとします。一時間半ほどFXの勉強をして、頭が熱くなってどうしても集中できなくなったとします。

 

その後二時間ほどプライベートな時間をとります。ご飯を食べたり、テレビを見たりします。そうすると頭が冷やされて、また集中できる状態になります。

 

そしてまた1時間くらい勉強をして、寝るといったことを私はしておりました。

 

もちろんユーチューブなどで、FXの動画を見たりもしておりました。

 

何度も負けてしまい、やる気がなくなってしまった。

 

これは私もよくやってしまったのですが、フォレックステスター2で練習していると負けまくるので、とても凹みます。

 

いろいろなことをためしてやっても負けまくる日々をやってしまうとやる気がなくなってきます。

 

いつまでこんなことをしていなくてはいけないのかと本当に負けまくります。

 

何度布団で泣いた日はないといったくらいに負けまくります。

 

それを通り越して、徐々に勝てるようになるのですが、そこに行くまでがとても大変です。

 

あまりにも負けまくっているので、疑心暗鬼になってきます。でもそこであきらめてはいけません。

 

どうにかして食らいつくと必ず勝ち組になれます。きつい言い方をすると言い訳をする前に動こう。言い訳を言いながらでもいいので動こうです。

 

まとめ

 

私が、負け組から勝ち組になった時の感想は、こんな感じでした。

 

意外となるやり方さえわかれば、簡単だな!!難しく考えすぎていて、もっとシンプルに考えれば良かった。

 

先入観を無くし、相場になれることが、勝ち組への近道だな!!

 

勝てるようになるとあの苦労はなんだったの??ってかんじでした。

 

とにかく勝ちたければ、練習するしかありません。難しいことは考えずにまず行動です。

 

それが一番の近道です。