メンタルコントロール、勝ち組の考え方!これがわかればトレード以外でも勝ち組になれる

 

私のブログを見ている方は、意外と初心者の方が多いということがわかってきました。

 

メールなどで、連絡をしていると本当に初歩的な質問をしてくる人が多いです。

 

勝ち方はよくわかったけどまず何をすればいいの??

 

色々と手法を試したのですが、どれが一番いいかよくわかりません。

 

A 正直な話私にもよくわかりません。それはその人次第だからです。
私のおすすめは、王道手法です。

 

 

この王道手法でオリジナルの手法を作ったほうが手っ取り早いです。

 

あとはどのようにメンタルを鍛えればいいですか??

 

これは正直な話、初歩的な質問ではありません。中級者あたりで疑問に思う問題です。

 

私の答えとしては、メンタルがぶれるような生半可な状況であれば、エントリーしないとか

 

資金管理がダメで、ドキドキした枚数で、取引していませんか??とか

 

もっとフォレックステスター2で練習をして、自信を持ってエントリーできるような状況にしたほうがいいですよと答えます。

 

ひたすら練習をして、心がぶれるような状況を作らないということです。

 

損切りにビビっているのであれば、何千回とトレードをして、損切りを何百回と経験する。

 

利確にビビっているのであれば、何千回とトレードをして、利確を何百回と経験をする。

 

勝ち組の考え方を勉強する

 

初心者の方が、300回トレードしましたが、勝てるようになれません。もっとトレードしたほうがいいのでしょうか??

 

といった内容のメールを時々貰います。

 

私の回答としては、一万回トレードしてくださいというのですが、どうもこれにふが落ちないらしく、そんなに出来ませんとか??

 

もっと簡単に楽に、勝つ方法はないんですか??といった事を聞いてきます。

 

しかし残念ながら、そんなお花畑のようなことは残念ながらありませんし、誰もがそれを知りたいはずです。

 

勝ち組の考え方とは、あきらめない、継続する、いますぐやるです。

 

すぐに答えがわかるようなことは、すぐに真似されてしまいます。すぐに答えがわからないことに、価値があるのです。

 

松岡修造を笑う人がいますが・・・・。

 

私は松岡修造が大好きです。通常何も考えていないときは、本当にめんどくさい男なんですが、何かに挑戦しているときは、

 

本当に、いい人に思えてきます。

 

私は、修造カレンダーを買いましたし、机に置いてあります。

 

出来る出来ないを決めるのは自分だ

 

他人から無理だ、諦めたほうがいいなんて言われるとどうしても流されてしまうよね。
けれどあきらめるときめるのは、他人ではなく自分だよ。反対に諦めないと決めるのも自分なんだ
他人は、君が積み上げてきた努力や頑張りを100パーセント知っているわけではない。

 

それを一番知っているのは、君の心だ。自分の心を信じてみようよそして諦めるな BY毎日修造より

 

この諦めないことが重要ですし、諦めないことが一番難しいのです。

 

わたしもFXで勝てなかったときは、本当に辛かったですし、嫌になって諦めることもありました。

 

でも結局諦めきれなくて、もう一度やっては、勝てなくてを何回も経験しました。

 

自分で、1万回トレードを発見し、検証と練習を繰り返して、勝てるようになりました。

 

正しくトレーニングさえすれば、案外簡単に勝てるようになれますよ

 

トレードで勝てていない人のほとんどは、トレードに対して勘違いをしている人が多いです。

 

知識を増やせば、勝てるようになる。本を読めば勝てるようになる。

 

勝ち組だけが知っている手法がある。そうではないのです。

 

単純にアウトプットが足りないだけなのです。

 

これは日本の教育受験勉強型の弊害だと思います。

 

小さい頃から、勉強勉強暗記さえすれば、いい点数が取れて、いい大学に入れる

 

いい大学に入れば、いい会社に入れる。そんなことばかりしているからトレードを勉強しようとしている人に変な考えがあるのです。

 

そこを切り替えるのです。勝ち組の考え方に・・・。そうアウトプット重視です。