FXトレードにおいて人とは違う考えを持つ

 

FXのにおいて、トレードで勝つためには、人と違う考えを持たなくてはなりません。

 

相場において、大多数の人は、勝ちたいと思って、トレードしております。

 

これは普通の人の感覚です。

 

誰もが相場で儲けたい、勝ちたいと思っているはずです。

 

手っ取り早く、お金を儲けたい、いい暮らしをしたい、サラリーマンを辞めたいなどなど

 

ただそう思っているのであれば、初心者や負け組の考え方と同じです。

 

これでは勝つことができません。

 

ここで簡単に相場においての少数意見の考え方を書いていきたいと思います。

 

1、トレードで勝つより、いいトレードをしたいと思っている

 

これはハンバーガーで言えば、モスバーガーのような考え方ですね。

 

安くて、食べれるハンバーガーを作っていたのは、マクドナルドです。

 

利益至上主義に走り、見た目や安全性が欠如し、広告で嘘をつきながら商売しておりました。

 

売れればいい、とにかくお金を集めろといった感じですね。

 

モスバーガーは、マックよりも値段が高く、そして提供時間もおそい

 

でもメニューなどに載っている広告とほぼ同じものが登場します。

 

私も月に何回か食べます。一方マクドナルドは、もう何年も行っていません。

 

そして行ってもトイレを借りるだけですね。^^

 

2、損をしたいと思ってトレードする

 

これは少し違うかもしれませんが、あの有名なゴルフ選手タイガーウッズが、

 

2005年に行われたあるトーナメントで、

 

タイガー・ウッズのライバルがパットを外せば、自分の優勝が決まるシーンがありました。

 

普通ならば、「入るな!」と願うシーンです。

 

しかし、タイガーは相手のパットを「入れ!」と願いました。

 

結果は、ライバルがパットをミスしてしまい、タイガーの優勝となりました。

 

相場において、自分が、勝ちたい、負けたくないと思うのは、普通です。

 

ただトレードにおいて、損をしたいと思うと利益が乗っている時に長くポジションを持つことになります。

 

普通の人間は、損をしている時に、ポジションを長く持ち、利益を持っているときは、ポジションが短くなります。

 

こういった時間の関係もフォレックステスター2などで検証してみたらいいと思います。

 

 

↓↓ブックマークしていただけると更新の励みになります。↓↓

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

私のサイトをブックマークしてください。とてもブログ更新の励みになります。

FXトレードにおいて人とは違う考えを持つ関連ページ

あなたはトレーダー向きか??今すぐにここでわかる
損切りができないトレードを分かっていない。破産あるのみ
あなたは知らない。FXでレバレッジはかけないほうがいい
チャートは人間心理の塊。私たちは機械ではない
精神と時の部屋。フォレックステスター2を手に入れよう
超優良情報商材の7つの共通点
必見!!FX相場においては5つの優位性がある。
私は、勝っている。FXで勝っている人は意外と多い
実は大きな落とし穴!トレードを収入のメインにしない
なぜ勝てるのか??いつの間にか勝てるようになっている
贅沢は敵だ。FXで稼いでも使ってしまっては意味がない
真実はここにある。大事なことはいつも一緒
知識だけでは意味がない。FXの名著を読んでも同じこと
背水の陣。リスクを取って勝ち組になる
最近はネットでもいい情報は出てきた。
オリジナル手法を手に入れた人からのお便り
夢をかなえるゾウを手に入れても夢はかなわない
ならなぜ情報商材を買うのか??
FXは残念ながら飽きる
高額塾チャートマスターアカデミーに自腹入会してみた
どんな勝ち組トレーダーでも未来はわからない
FXで専業トレーダーを目指すべきか??
リアルトレードはいつからやればいいのか??
トレーダーの成長過程
スプレッドゼロで検証してみる
情報商材を活用できる人の特徴
FX暴落についての見解とこれからの戦略
私が、リアルな大切な友達に・・・・。
勝ち組の人たちの口癖
トレード戦略はコロコロ変わる
プロになるためには、1万時間勉強するとなれる
勝ち組たちも負けることはある
読書は、速読よりも精読そして行動へ
FXは、確率ではなく、心理でトレードする
FXは週足から見る
人気ブログが更新を辞めるのはなぜ??
勝ち組トレーダーほどスキャルピングを辞めるのはなぜか??
お金で手に入らないもの
獲得ピプスなんて少なくても資産一億円になった男
初心忘れべからず
FX情報商材を購入したことがない勝ち組はいるのか??
FXトレードの相場観がついてきたなと思った瞬間
FXトレードのおいてディスプレイの数とチャートの種類
FXで勝てるようになっても、人を馬鹿にしてはいけない
結局は、検証マニアになった人が、FXの勝ち組になっている
FX相場をぶち壊す人たち
FX相場は、答えを知らないことが大事。というより誰も知らない