FXチャートの読み方。チャートは人間心理の塊。私たちは機械ではない

2009年ころFXというものがあるということを知る

 

時はリーマンショックが収束に向かっているときであった。

 

まだまだ毎日ボラが高く、とんでもない値動きをする相場が続いていた。

 

その時に私は、スナッチと呼ばれる自動売買のようなもので、稼いでいた。

 

今は売っていないが、その当時は60000円くらいした。

 

そのスナッチの特徴は、とにかくトレンドフォローについていくやり方で、勝率は3割ほどだったが、本当によく勝てた。

 

なぜ勝てたかというと、とにかくボラがあった相場だったからである。一方向に進めばひたすら進むような相場であった。

 

2011年ころやっと相場が落ち着く、その少し前からどうもスナッチがおかしくなってきた2年くらい動かしていたので

 

負ける相場というのが少しずつわかってきた。

 

そして月トータルでとうとうマイナスを出した時にスパットやめてしまった。

 

その判断は正しく、その1年間は、トータルでマイナスであった。

 

次にアベノミクスでひと月で取り返してしまったが・・・・。

 

その時思ったのが、

 

1、相場で勝つことができるということ
2、勝率が低いトレードは精神的にきつい
3、勝率の低いトレードは、資金の回転が難しい
4、機械でのトレードは、相場の変化に対応できない

 

そんなことを学びながら、スナッチの実践は終了した。

 

そしてその時に得たお金で、裁量トレードの世界に入ってくる

 

右も左もわからない裁量トレードの世界は正直簡単だと思っていた。

 

なぜかというとスナッチで、勝つ経験をしていたからである。

 

ただそうは問屋が卸さなかった。全然勝てない。勝ってもすぐに倍やられてしまう。

 

連勝してもすぐに連敗してしまう。

 

何をしても負けてしまう日々であった。

 

いろいろな商材で勉強をし、いろいろな投資本を読んだ、正直これで勝てるようになると思った。

 

だがそれでもダメであった。

 

なぜダメなんだ・・・・。自分は才能がないのかもしれない。自分はこのまま負けトレーダーのままなのか??

 

そんなことが頭によぎった頃

 

フォレックステスター2に出会う。

 

正直な話購入しても稼働はさせなかった。

 

よくある買って気持ちよくなって、放置してしまう状態だった。

 

その2ヶ月後やっぱりもったいないということに気づいて、稼働させてみたがイマイチやり方がわからない。

 

もんもんとしていたが、徐々に稼働時間が長くなってきた。

 

そして目標として10000回トレードをとした。

 

何かがわかるかも知れないと日々フォレックステスター2を稼働させていった。

 

そこでわかったことは、チャートは機械が動かしているのではない相場の向こう側にいる誰かが動かしているのだ・・・。

 

そう人なのである。FXというのは人対人の対決なのである。

 

人間が動かしているということである。それが分かり出してからは徐々に勝ち出してきて、

 

負けることがなくなってきた。とにかく経験や相場観をほかの誰よりも自分のものにすれば、勝てるということが分かってきて

 

私は相場で勝つことができるようになった。

 

FXは、確率ではなく、心理でトレードする

 

FXはよく確率で、トレードしましょうとか期待値が上回った場所だけ取引しましょうとか言われますが、

 

それは初心者がよくまちがう大きなミスです。

 

これを知らなかったため私は5年もの間相場の世界で彷徨っておりました。

 

相場のチャートが示すのは、人が売ったり買ったりした時の売買記録です。

 

つまり機械がうごかしているわけではないのです。

 

人間がチャートを動かしているのです。

 

だから適当にトレードすると勝てないのです。

 

逆に、人が嫌だなと思った時点でじっとポジションを持ち、

 

人がまだいけると思った時点で、決済をすれば、勝てるのです。

 

また人の心理でチャートが動いているので、よくわからないことが起きます。

 

会社や家庭で、自分はこう思っているのに、話している相手に否定されたり、

 

自分が野球が好きなのに、読書が好きな人もいます。

 

まして、FXは、日本人だけではないのです。

 

世界中のみんなが、取引しているのです。また資金量も違います。

 

そのことを頭に入れながら、トレードすると、勝てるようになります。

 

トレードをろくに勉強していない人が勝ったり、すごく勉強しているのに、負けるといった現象が起きるのは、このせいです。

 

どうしても日本人は、本で勉強をすれば、勝てると思ってしまいます。

 

ちなみに世界陸上やオリンピックで金メダルを取る選手がみんなすごいトレーニングを受けたかというとそうではありません。

 

2015年世界陸上やり投げで、金メダルを取った選手は、ユーチューブで勉強したと言っております。

 

http://matome.naver.jp/odai/2144060372288203201

 

こんなひとたちもいるのです。

 

http://www.douman.org/4991/

 

たぶんないとおもいますが、このふたりのような人たちもFXトレードに参加しているのです。

 

このような人たちが、基本となるブレイクアウトやダウ理論を勉強すると思いますか??

 

とりあえずゲーム感覚でエントリーしてきて、己の感だけで、トレードしてくると思います。

 

だってアフリカにFXの本が売っていると思いますか??

 

とにかくいろいろな考えの人がトレードをしているといったことを頭に入れてトレードすると勝てるようになります。

 

FXの教科書に書かれてたからロングしたでは一生勝てるようになりません。

 

FXトレードにおいて人とは違う考えを持つ

 

FXのにおいて、トレードで勝つためには、人と違う考えを持たなくてはなりません。

 

相場において、大多数の人は、勝ちたいと思って、トレードしております。

 

これは普通の人の感覚です。

 

誰もが相場で儲けたい、勝ちたいと思っているはずです。

 

手っ取り早く、お金を儲けたい、いい暮らしをしたい、サラリーマンを辞めたいなどなど

 

ただそう思っているのであれば、初心者や負け組の考え方と同じです。

 

これでは勝つことができません。

 

ここで簡単に相場においての少数意見の考え方を書いていきたいと思います。

 

1、トレードで勝つより、いいトレードをしたいと思っている

 

これはハンバーガーで言えば、モスバーガーのような考え方ですね。

 

安くて、食べれるハンバーガーを作っていたのは、マクドナルドです。

 

利益至上主義に走り、見た目や安全性が欠如し、広告で嘘をつきながら商売しておりました。

 

売れればいい、とにかくお金を集めろといった感じですね。

 

モスバーガーは、マックよりも値段が高く、そして提供時間もおそい

 

でもメニューなどに載っている広告とほぼ同じものが登場します。

 

私も月に何回か食べます。一方マクドナルドは、もう何年も行っていません。

 

そして行ってもトイレを借りるだけですね。^^

 

2、損をしたいと思ってトレードする

 

これは少し違うかもしれませんが、あの有名なゴルフ選手タイガーウッズが、

 

2005年に行われたあるトーナメントで、

 

タイガー・ウッズのライバルがパットを外せば、自分の優勝が決まるシーンがありました。

 

普通ならば、「入るな!」と願うシーンです。

 

しかし、タイガーは相手のパットを「入れ!」と願いました。

 

結果は、ライバルがパットをミスしてしまい、タイガーの優勝となりました。

 

相場において、自分が、勝ちたい、負けたくないと思うのは、普通です。

 

ただトレードにおいて、損をしたいと思うと利益が乗っている時に長くポジションを持つことになります。

 

普通の人間は、損をしている時に、ポジションを長く持ち、利益を持っているときは、ポジションが短くなります。

 

こういった時間の関係もフォレックステスター2などで検証してみたらいいと思います。

 

 

 

↓↓ブックマークしていただけると更新の励みになります。↓↓

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

FXチャートの読み方。チャートは人間心理の塊。私たちは機械ではない関連ページ

あなたはトレーダー向きか??今すぐにここでわかる
FX損切りができない人は、トレードを分かっていない。知らないあなたは破産あるのみ
あなたは知らない。FXでレバレッジはかけないほうがいい
FX優位性ルール特徴には5つの秘密があった。これが分かれば勝ち組まちがいない
実は大きな落とし穴!トレードを収入のメインにしない
負け組まっしぐら!FXこれだけはやってはいけない5つとは??
FXを勉強した上でいらなかった情報
絶対に大丈夫なんてトレードはない!ビビリ病克服の鍵はここにあり!
背水の陣。リスクを取って勝ち組になる
オリジナル手法を手に入れた人からのお便り
夢をかなえるゾウを手に入れても夢はかなわない
私が、リアルな大切な友達に・・・・。
読書は、速読よりも精読そして行動へ
FXは週足から見る
人気ブログが更新を辞めるのはなぜ??
獲得ピプスなんて少なくても資産一億円になった男
FX情報商材を購入したことがない勝ち組はいるのか??
FXトレードの相場観がついてきたなと思った瞬間
FXトレードのおいてディスプレイの数とチャートの種類
FXで勝てるようになっても、人を馬鹿にしてはいけない
FX相場をぶち壊す人たち
勝負事では、運を操ることも大事。日頃から運を高めよう
FX自動売買は是か非か??あなたは機械に全財産預けられますか??
まだFX情報商材で消費しているの??勝ち組に這い上がれない4つの理由
人の裏をかけ!相場のカモになるな!勝ち組は狙ってる誰も教えてくれないパターンパターン
2015年FX勝ち組分布。意外と多い資産増は5割これならあなたも勝ち組になれるのでは??
負け組から勝ち組になった君へ。安心するのはまだ早い。敵はわんさか湧いてくる
FX負ける理由。FXでめちゃくちゃ負けている人!負け続けてわけがわからなくなっている人注目
ブログ読者からの質問をシェアしたいと思います。
FX長期投資をやろうか思案中。スキャルピングもやろうか思案中。お前は何がしたいねん^^